「どこまでがオフィスカジュアル?」「この服で会社に行ってもいいの?」そんな会社でのコーディネートにお悩みの方必見。
春夏秋冬通して変わらないオフィスカジュアルコーデのポイントと、おすすめコーデやNGコーデをご紹介します

オフィスカジュアルコーデの4つのポイント

1.誰に対しても不快感を与えない

オフィスカジュアルコーデでは、誰に対しても不快感を与えないことがポイント。特にお客さまと対面するのにふさわしい格好である必要があります。

基本的にはトップスはブラウスやシャツ、ボトムスはフルレングスのパンツやミディアム丈のスカートにパンプスを選びましょう。上着にはカーディガンやジャケットを合わせると◎。

image credit : #CBK

2.親しみやすさを大切に

誰に対しても不快感を与えないとはいっても、ピシッとスーツで決める必要はありません。テーパードパンツやふわっとしたデザインのブラウスなど、デイリー使いもできるアイテムを取り入れて親しみやすさを大切に。崩しすぎないカジュアルさが、お客さまや会社の人が接しやすい雰囲気をつくります。

3.会社の雰囲気やルールに合わせる

オフィスカジュアルコーデには明確な基準がないため、「ピンクのブラウスは着てもいいの?」「花柄のスカートはNG?」などアイテム選びに困ってしまう人も多いはず。そんな曖昧な部分は、会社の雰囲気やルールに合わせるのが◎。

同じ会社、同じ部署で働く人の着こなしを見てみると「カラーのルールは無さそう」「柄物を着ている人は少なそう」と暗黙のルールがわかるかもしれません。もちろん会社の人に直接聞いてみるのもいいでしょう。社風がカジュアルなのかお堅いのかでもオフィスカジュアルの基準が変わってくるので、自分の会社がどんな雰囲気なのかチェックして、会社に馴染むオフィスカジュアルコーデを着こなしましょう。

4.基本はベーシックカラー

オフィスカジュアルコーデの基本は、ベーシックカラー。白、黒、ブラウン、ベージュ、グレー、ネイビーなど落ち着いた色をベースにコーディネートするとオフィスに馴染む着こなしに。

image credit : #CBK

ピンクやイエローなどのカラーアイテムは差し色として取り入れるとおしゃれなオフィスカジュアルコーデが完成します。目がチカチカするようなネオンカラーやきらびやかなゴールドなど印象が強いカラーは控え、パステルカラーやダークカラーをおすすめします。

オフィスカジュアルに適さないNGポイントとは?

1.過度な露出はNG

image credit : #CBK

オフショルダーやオープンバックなど、肌を大胆に露出しているデザインのトップスはオフィスカジュアルコーデとしてはNG。デイリーコーデとしてはおしゃれですが、会社で対面するお客様や一緒に仕事をする人にとっては目の行き場に困ってしまうので、夏の暑い日でも気をつけましょう。

image credit : #CBK

足を大胆に見せたショートパンツもオフィスカジュアルコーデとしてはNG。座った時やかがんだ時など、対面する人が目のやり場に困ってしまいます。フルレングスはもちろん、膝が隠れる丈感のパンツを選ぶと◎。

2.華やかすぎる色使いはNG

image credit : #CBK

華やかな色使いがおしゃれなコーディネートは、オフィスカジュアルコーデとしてはNG。全身ピンクやイエローなど、目立つような色使いはオフィスで浮いてしまったり、対面するお客様を落ち着かない気持ちにさせてしまうかも。カラーアイテムは、ベーシックカラーのアイテムと一緒にコーディネートして差し色として取り入れましょう。

3.カジュアルすぎるアイテムはNG

image credit : #CBK

一見シンプルで良さそうなデニムやTシャツも、オフィスカジュアルコーデとしてはNG。オフィスカジュアルコーデではきちんと感を大事にしたいので、チノパンやブラウスなどを合わせることをおすすめします。デニムやTシャツはデイリーコーデとして楽しみましょう。

アイテム別!オフィスカジュアルコーデ20選

パンツ・スカート・ワンピース・スニーカーのアイテム別に、マネしたくなるおすすめオフィスカジュアルコーデをピックアップしました。

パンツ×オフィスカジュアル

ブラウンとベージュできれいめコーデ

image credit : #CBK

ブラウンとベージュをベースにした優しい印象のオフィスカジュアルコーデ。シンプルなブラウスにテーパードパンツを合わせきれいめにまとめます。ボリュームのある袖が可愛いらしい雰囲気に。ベーシックカラーのテーパードパンツとブラウスは着まわししやすいので1つ持っていると活躍します。

モノトーンでシンプルコーデ

image credit : #CBK

黒パンツに薄手の白ニットを合わせたオフィスカジュアルコーデ。きちんと感あるセンタープレスのパンツはオフィスカジュアルコーデに欠かせない定番アイテムです。薄手の白ニットは秋冬に活躍します。シンプルなモノトーンコーデには、足元にさりげなくカラーを取り入れて。ベーシックカラーに馴染む落ち着いた色合いがさりげないポイントに。

ゆったりパンツとジャケットでこなれコーデ

image credit : #CBK

ゆったりシルエットのパンツにジャケットをコーディネート。ジャケットは1着持っていれば活躍するオフィスカジュアルコーデの定番アイテム。きちんとした印象を与えるジャケットにメンズライクなゆったりパンツを合わせることで、親しみやすいカジュアル感がプラスされます。カラーは足元に取り入れてコーデのポイントにするとおしゃれです。

ダークカラーで統一した大人きれいめコーデ

image credit : #CBK

ダークグリーンのパンツにネイビーのブラウスを合わせたオフィスカジュアルコーデ。ダークトーンでまとめると大人っぽい雰囲気に。さりげないボリューム感のスリーブデザインが女性らしくきれいめな印象を与えます。シューズやバッグの小物は、ベーシックカラーでまとめると◎。上品な細いベルトでウエストマークするとスタイルアップ効果も

フェミニンブラウスで女性らしいコーディネート

image credit : #CBK

白パンツにミントグリーンのブラウスを合わせたオフィスカジュアルコーデ。フェミニンなリボンブラウスとセンタープレスのストレートパンツで女性らしいきれいめな雰囲気に。パステルカラーのトップスならオフィスカジュアルコーデとしても違和感なくおしゃれに着こなせます。トップス以外をモノトーンでまとめると、ブラウスが主役のコーディネートに。

スカート×オフィスカジュアル

シンプルなストレートスカートコーデ

image credit : #CBK

黒トップスにベージュのストレートスカートを合わせたシンプルオフィスカジュアルコーデ。スカートのハイウエストデザインが足を長く見せてくれます。カラーだけでなく、デザインもベーシックなトップスとスカートはどんなアイテムとも合わせやすく着回しがきくアイテムです。くすみカラーのパンプスを合わせると今年っぽい着こなしに。

ピンクシャツを着くずした大人こなれコーデ

image credit : #CBK

黒スカートにピンクシャツを合わせたオフィスカジュアルコーデ。トップス以外をベーシックカラーでまとめてシャツを主役に。淡いピンクを選べばオフィスに馴染むおしゃれコーデに仕上がります。シャツはピシッとスカートにインするよりも程よく着くずす方が今っぽいこなれた着こなしに。ただし、ボタンの開けすぎには気をつけましょう。

アンサンブルニットが上品なシンプルコーデ

image credit : #CBK

グリーンのストレートスカートにアンサンブルニットをコーディネート。シンプルなアイテムの組み合わせに、スリット入りのスカートが抜け感をプラスしてくれます。カーディガンがセットになったアンサンブルニットが上品な印象に。オフィスの気温に合わせて脱ぎ着できるのが便利です。深みのあるグリーンがベージュとネイビーに馴染むまとまりあるオフィスカジュアルコーデです。

レースのタイトスカートがポイントのきちんとコーデ

image credit : #CBK

きれいめコーデの定番レースのタイトスカートもオフィスカジュアルコーデとして大活躍のアイテム。白トップスにジャケットを合わせればきちんと感ある着こなしに。レース素材のタイトスカートが女性らしい印象を与えてくれます。ジャケットとパンプスのカラーを統一するとまとまりあるコーディネートに。

イエローが差し色のプリーツスカートコーデ

image credit : #CBK

イエローのプリーツスカートを取り入れたオフィスカジュアルコーデ。女性らしい印象のプリーツスカートにはジャケットを合わせてオフィスコーデらしいきちんと感をプラス。ベーシックカラーをベースにすれば鮮やかなカラーアイテムもおしゃれなポイントに。

ワンピース×オフィスカジュアル

シンプルシルエットはカラーで華やかに

image credit : #CBK

体のラインを拾いにくいほど良いハリ感のあるシンプルシルエットのワンピース。カラー物を選べば上品ながらも華やかな印象に!Vネックデザインは顔周りがすっきりするので小顔効果も◎。

ノースリーブはシャツデザインできれいめコーデ

image credit : #CBK

カジュアルな印象のノースリーブワンピースはシャツデザインを選べばオフィスカジュアルコーデとしても◎。アフター5にもおすすめのコーディネートです。靴やバッグなどの小物は、黒レザーで全体を引き締めるのがポイントです。

着回し力バツグン!シャツワンピースコーデ

image credit : #CBK

着回し力バツグンの定番シャツワンピースは、ワードローブに一枚は持っておきたい優秀アイテム。オフィスカジュアルではパンツやレギンスを合わせて露出を少なく、デイリーウェアとしては一枚でさらっと着るのがおすすめです!

外回りも◎!ジャケットコーデ

image credit : #CBK

きちんと感を出せるジャケットはオフィスカジュアルの必須アイテム!ワンピース合わせなら女性らしさもありながら、かっこ良くキマります。外回りや打ち合わせにも最適です。

ゆったりワンピースならロング丈が◎!

image credit : #CBK

少しゆったりしたワンピースはオンオフ使いやすいデザイン。ロング丈なのでカジュアルすぎずオフィスにも◎。少しハリのある生地感のワンピースを選ぶことで、インナーやシルエットが響きにくく忙しい朝もさっと着るだけでOKです。

スニーカー×オフィスカジュアル

アフター5も◎!赤フレアスカートコーデ

image credit : #CBK

歩くたびふわりと揺れる赤フレアスカートのオフィスカジュアルコーデ。歩きやすいスニーカー合わせもジャケットをオンすればカチッとキマります!ジャケットを脱げばアフター5もバッチリなフェミニンコーデに。

オールホワイトの爽やかオフィスカジュアル

image credit : #CBK

オールホワイトでまとめた大人らしい品のあるオフィスカジュアルコーデ。パンツ×スニーカーは歩きやすく、通勤や外回りにも最適です!

ストライプ柄でスラっと見えが叶う!

image credit : #CBK

歩きやすいスニーカーコーデ、身長の低い方はスタイルアップ効果のあるストライプワンピースを合わせましょう!爽やかで大人っぽさもありながら、オフィスカジュアルとしても使いやすい!

シンプルコーデにはカラーカーディガンを

image credit : #CBK

ハイネックに黒ワイドパンツのシンプルオフィスカジュアルコーデには、大人可愛いくすみピンクのカーディガンをオン!くすみカラーなら可愛くなりすぎずオフィスでもぴったりです。

スニーカーもカラーを合わせてシンプルに!

image credit : #CBK

黒でまとめた大人かっこいいコーデ、歩きやすさを叶えるスニーカーもカラーを合わせて全身の統一感を!冬の通勤時に大事なコートはカラー物を選んで大人の遊び心をちょい足ししましょう。

【おまけ】テレワークにぴったりオフィスカジュアルコーデ5選

人気の上品ボウタイブラウスコーデ

image credit : #CBK

白ブラウスもボウタイブラウスなら、立体感あるオフィスカジュアルコーデに。テレワークでは主に上半身が映るので、白ブラウスを選ぶならボウタイブラウスなどデザイン付きのものが上品におしゃれで好印象です!

リブトップスで楽ちんきれい見えコーデ

image credit : #CBK

主に上半身が映るテレワーク、仕事中でも家では楽な格好でいたいですよね。そんな時はカラー物のリブトップスがおすすめです!カジュアルながらもフィット感がきれいめな印象に仕上げてくれ、ラベンダーカラーで顔周りがパッと明るい印象に。ボトムスは楽な素材でも白パンツなら好印象。

モノトーン派は袖デザインがおすすめ

image credit : #CBK

モノトーンコーデが多い方は、袖デザインのアイテムを選ぶのが◎。コーディネート全体に動きが出るので黒トップスでも映りはバッチリ!スカートはウエストゴムでリラックス感をオン。テレワークならオフィスカジュアルに、デイリーならデートコーデにも!

女性らしさもスタイルアップも◎なオフィスカジュアル

image credit : #CBK

ゆったりカーディガンをトップスとして着るとトレンド感ある着こなしに。浅く開いた首元が女性らしく、リブの縦ラインで細見えも叶います。同系色で全身をまとめれば、アフター5も完璧なきれいめな着こなしが完成!

華やか見えするカジュアルニットコーデ

image credit : #CBK

こんなカジュアルコーデもテレワークならオフィスカジュアルコーデとしてOK。ゆったりニットは、ハイネックデザインならきちんと感もありながらカラーでパッと華やかに。リモートではゆったり感は分かりづらいので、デイリー使いもできるカラーニットは優秀アイテムです!

品良く華やかに!お気に入りのオフィスカジュアルコーデを

春夏秋冬、通年コーディネートに悩んでしまうオフィスカジュアルコーデ。会社の雰囲気やルールを崩さず、品良く地味すぎない着こなしが重要です。
紹介した4つのポイントと見本コーデを参考に、会社の雰囲気やルールにあったアイテムでコーディネートしてみてくださいね!

オフィスカジュアルコーデのお悩みには「DROBE」

とわいえ、「自分では選ぶのが難しい」「ワードローブのアイテムとの合わせ方がわからない」などオフィスカジュアルにお悩みの方必見。

DROBE(ドローブ)」は、あなたに合った商品をプロが提案し、自宅にお届けするパーソナルスタイリングサービスです!

130以上のブランドから、プロがあなたのためだけにスタイリング♪

自宅で試着し、気に入ったアイテムがあればそのまま購入。忙しくて時間がない人も手軽にお買い物ができますよ!購入しないアイテムは箱に戻して返送するだけ。

3分で完了!無料でできるパーソナルスタイリング診断」もお試しください。

Instagramもチェック♪

DROBE(ドローブ)のInstagramでは、おすすめのコーディネートを毎日ご紹介しています。