「骨格ストレートにはどんな服が似合うの?」「骨格ストレートと言われたけど、何を着たらいいかわからない」という女性必見!

3つの骨格タイプ「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の中から、今回は骨格ストレートをピックアップ!特徴や芸能人、似合う素材、デザイン、アイテム別おすすめコーデを紹介します。自分に似合う服を知って、自分らしいおしゃれを叶えましょう。

骨格診断がまだの人は、こちらから無料のパーソナルスタイリング診断を!

骨格診断とは?

「骨格診断」とは、一人ひとりの生まれ持った骨格や体型を生かして美しく魅せるスタイルを知るための方法です。
骨格診断では、最も一般的な骨格タイプ「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」という3つに分類する診断です。

骨格診断がまだの人は、こちらから無料のパーソナルスタイリング診断を!

骨格ストレートの特徴

肌の質感

ハリと弾力がある肌質です。

体の特徴

全体的に立体的な体型。筋肉質な人が多く、身体に厚みがありますボディラインにメリハリがあり、腰の位置が高めです。首の長さは短めの人が多い傾向があります。膝上が太めで、膝下はすらっと細くきれいな脚をしています。

手の特徴

手首は細めで、断面にすると丸い筒状になっています。手のひらに厚みがあり、関節や骨はあまり目立ちません。

骨格ストレートの芸能人

石原さとみさん、上戸彩さん、滝川クリステルさん、滝沢眞規子さん、武井咲さん、長澤まさみさん、深田恭子さん、藤原紀香さん、米倉涼子さん、など。

骨格ストレートに似合うアイテム

骨格ストレートに似合うサイズ・素材・柄

サイズ

大きすぎず小さすぎないジャストサイズ。トップスの場合は肩幅がちょうどよく、丈は腰骨が隠れるくらいがベストです。

反対に、ぴったりサイズは着太りして見えたり、オーバーサイズはだらしなく見えたりしてしまう傾向があります。

素材

しっかりとハリのある上質な素材が、弾力ある肌に馴染みます。生地は厚みがある方がきちんと感ある着こなしに。具体的には、ハリ感のあるコットンやサテンハイゲージニット、レザーなどが◎。デニムは、ダメージ加工がないきれいめなノンウォッシュタイプがぴったり。

反対に、てろっとした柔らかい素材は苦手。厚みのある上半身を大きく見せてしまいます。またリネンのような天然素材も肌に馴染まず違和感を感じやすい傾向に。着る場合は、似合うデザインや素材の質感を選んで工夫しましょう。

大柄コントラストがはっきりした柄が似合います。花柄やドット柄も細やかなものより大柄の方が、骨格ストレートに似合う華やかな雰囲気に。

骨格ストレートに似合うディテール

ネックライン

胸の厚みをカバーできるようなネックラインが◎。Vネック、スクエア、Uネック、スキッパーネック、カシュクールなどがおすすめです。縦に開いたVネックを取り入れると、上半身や顔まわりがスッキリとした印象に。

袖のデザイン

半袖や長袖などの普通デザインが似合います。フレンチスリーブはがっしりとした印象に、パフスリーブは着太りして見えるので、あまりおすすめできません。

ボトムスのシルエット・丈感

スカートならタイトスカート、パンツならストレートシルエットがおすすめです。丈感は、太めの太ももをカバーし、膝下のきれいな脚を見せられる膝丈が◎。

反対に、タイトなスキニーパンツは苦手。脚の肉感を拾って太く見えてしまいます。また下半身にボリュームが出るフレアスカートやティアードスカートなども控えましょう。短足に見えたり、下半身が横に広がって見えてしまう傾向に。丈感は、ミニ丈やショート丈だと太ももが太く見えてしまうのでできるだけ避けた方が◎。

装飾

装飾が少ないシンプルなデザインがおすすめです。上半身も下半身も、フリルが付いた装飾は重たい印象になりやすい傾向に。

骨格ストレートにおすすめ!アイテム別コーデ

骨格診断でストレートと結果が出た人は、メリハリのある体型を活かして、Iラインを意識したコーディネートを心掛けましょう。装飾が少ないスッキリとしたシンプルなファッションがおすすめです。

スカートコーデ

image credit : #CBK

Vネックトップス×ロング丈タイトスカートで、シンプルきれいめな着こなしに。淡い色の組み合わせなら優しげな雰囲気に仕上がります。


image credit : #CBK

レザースカートは骨格ストレートタイプのには相性抜群!ネックデザインは開きが広い方がよりスッキリとした印象に。


image credit : #CBK

オフィスには、Vネックトップス×タイトスカートが◎!膝下のきれいな脚を見せてクラス感ある着こなしに。


image credit : #CBK

ラップスカートも骨格ストレートと好相性!アクセントのゼブラ柄バッグがおしゃれなポイントに。


image credit : #CBK

縦ラインを作ってくれるプリーツスカートは、ウエストゴムではないデザインを選んできちんと感ある印象に。骨格ストレートの方にぴったりな組み合わせです!


image credit : #CBK

仕事帰りのディナーは真っ赤なタイトスカートでIラインを作りましょう。チェーンバッグを取り入れれば高級感ある雰囲気に。


image credit : #CBK

タイトスカート×辛口ジャケットは、骨格ストレートにぴったりの組み合わせ。Tシャツは開きが広いネックデザインを選ぶと◎。

パンツコーデ

image credit : #CBK

シャツはパリッとハリ感があるものをチョイス。ボディラインを拾わないきれいめパンツを合わせれば、きちんと感ある骨格ストレートに合うオフィスコーデに。


image credit : #CBK

カジュアルな着こなしには、ノンウォッシュタイプのデニムをオン!シンプルめなアイテムを合わせてスッキリ見せるのがポイントです。


image credit : #CBK

きちんと感あるベーシックなトレンチとも骨格ストレートタイプは相性抜群!ハリ感のある素材が肌に馴染み、オフィスにぴったりの着こなしに。


image credit : #CBK

デニムはストレートシルエットが◎。パリッとハリ感あるシャツはボタンを開けてスッキリみせましょう。


image credit : #CBK

デニムジャケットはジャストサイズできちんと感を演出。Tシャツは開きが広いネックデザインの方が、上半身の厚みをカバーできます。


image credit : #CBK

ラフ感を演出するなら、Vネックニットがおすすめです。ボトムスはハリ感あるパンツを選んで、骨格ストレートの大人カジュアルを演出。


image credit : #CBK

ハンサムな着こなしには辛口ジャケットをオン!ブラウンをベースに、ライトグリーンのパンツをアクセントにすると秋にぴったりのコーディネートに。


image credit : #CBK

チェスターコートは長すぎない丈感がおすすめ。立体感あるバッグやレザー素材のブーツも骨格ストレートにお似合いです。インナーはVネックやUネックが◎。

ワンピースコーデ

image credit : #CBK

シンプルなニットワンピースはVネックデザインを選んで上半身をスッキリ見せ。レザー小物を合わせればエレガントな印象に仕上がります。


image credit : #CBK

シャツワンピースはハリ感ある素材をチョイス。レギンスをレイヤードすれば、旬の着こなしに。


image credit : #CBK

背中を大胆に見せたバックコンシャスなワンピースでおしゃれ度UP!厚手の素材なら骨格ストレートにぴったりのリラックス感ある着こなしに。


image credit : #CBK

シンプルなVネックワンピースは骨格ストレートの必需品。どんな小物とも合わせやすく、カジュアルにもきれいめにもコーディネートできます。


image credit : #CBK

フォーマルシーンではシンプルなワンピースを選びましょう。開きすぎず詰まりすぎないネックデザインなら上品な雰囲気に。


image credit : #CBK

胸元がざっくり開いたVネックワンピースも骨格ストレートにお似合い!立体感あるかごバッグを合わせて、おでけかにぴったりの着こなしに。


image credit : #CBK

大人エレガントなお出かけコーデには、黒ワンピースをチョイス。胸元が大きく開いたデザインで着太りをしっかり回避!

特徴を理解して、骨格ストレートに似合うコーディネートに仕上げましょう!

メリハリあるボディラインを持っている「骨格ストレート」。上半身の厚みをカバーできるシンプルなアイテムや、膝下の細くきれいな脚を見せるアイテムを選ぶと、骨格ストレートの魅力を引き出せるエレガントな着こなしに。
自分の骨格診断の結果を元に、自分に似合うコーディネートを見つけてくださいね。

---

DROBE (ドローブ)」は、あなたに合った商品をプロが提案し、自宅にお届けするパーソナルスタイリングサービスです!

180以上のブランドから、プロがあなたのためだけにスタイリング♪

自宅で試着し、気に入ったアイテムがあればそのまま購入。忙しくて時間がない人も手軽にお買い物ができますよ!購入しないアイテムは箱に戻して返送するだけ。

3分で完了!無料でできるパーソナルスタイリング診断」もお試しください。

Instagramもチェック♪

DROBE (ドローブ) のInstagramでは、おすすめのコーディネートを毎日ご紹介しています。