「赤ちゃんが来てくれて嬉しい!」その気持ちとは裏腹に、10ヶ月の間にどんどんと変化する自分の体型についていけないことも。「好きなファッションが着られなくなってしまう…」とお悩みの方にこそ届いて欲しい、マタニティ期間のおしゃれなコーディネートをご紹介します。

image credit :#O-DAN

マタニティ初期〜中期におすすめのファッション

※マタニティ初期〜中期:妊娠7ヶ月頃までが目安

つわりが始まったり、体型が変化し始めたりとママとしての心と体が変化していく時期。体を暖かく保って、ストレスのかからないスタイリングが理想です。リラックスを意識しつつ、色や小物のプラスαでおしゃれを楽しみましょう!

マタニティ期におすすめのパンツコーデ

気持ちの上がるブライトカラーコーデ

image credit : #CBK

お腹をすっぽり包み込んでくれるニットベストは、アクセントになるイエローをチョイス!最近はマタニティパンツのカラーも豊富。ホワイトをチョイスし、きれいめに着こなすのも素敵です。

ニットパンツでトレンド感◎

image credit : #CBK

伸縮性のあるパンツは、マタニティ期の頼れるアイテム。ちらりと見えるフレア裾がトレンド感を高めるコツ。産後大活躍するリュックも、産前から取り入れて慣れておくのもおすすめです。

トップス丈をカバーするロングカーデ

image credit : #CBK

お腹が出てくると、今までのトップスでは想像以上に丈が足りなくなります。前は気をつけているものの、知らないうちに背中側がチラ見えしてしまうことも!防寒にもなるロングカーディガンは、マタニティ期ならではのお悩みをおしゃれに解決してくれますよ。

マタニティ期におすすめのスカートコーデ

シンプルコーデは素材にこだわる♡

image credit : #CBK

オーバーサイズのロンTでお腹周りをカバー!艶感のあるスカートや、足袋シューズなどシンプルながら個性の光るアイテム選びがマタニティコーデとは思えないおしゃれっぷりです。

鮮やかカラーで季節を楽しむ!

image credit : #CBK

安定期に入り気持ちも体も妊娠に慣れてきたら、ハッピーオーラをまとった“マタニティを楽しむ”コーデにトライ!お腹と同じく胸にも張りが出てくることが多いので、シルエットはゆるめのものがおすすめ。

マタニティ期におすすめのワンピースコーデ

ぽこっとお腹が可愛いナチュラルコーデ

image credit : #CBK

マタニティ期だけのぽこっとお腹が可愛い!カゴバッグやヘアバンドなど、ナチュラルな雰囲気もよく似合います。お腹が出てくると足元が見にくくなるので、歩きやすいスニーカーが安心ですよね。

マタニティ期に参加する結婚式コーデ

image credit : #CBK

妊娠期間中に結婚式へのお呼ばれ。長時間座っているので、きちんと感はありつつもなるべく体が楽なアイテムを選びましょう。お腹が出ている分、思っているよりも裾が短くなってしまうことも多いので、丈の長いものが安心です。

マタニティ後期・臨月におすすめのファッション

※マタニティ後期:妊娠8ヶ月頃〜出産まで

お腹はグッと大きくなり、ひと動作するのにも「よっこいしょ」と気合のいる妊娠後期。身体中のあちこちが痛かったり不快だったりするこの時期なので、着こなしはなるべくリラクシーを心掛けましょう。マタニティ向けのアイテムを活用するのもおすすめですよ。

臨月におすすめのパンツコーデ

オーバーサイズは小物でメリハリ

image credit : #CBK

ゆるっと可愛いオーバーサイズのトップスに、ニットパンツを合わせたカジュアルスタイル。ボディでメリハリを出すのが難しい時期なので、小物にダークカラーを選び引き締めを意識するのが正解です。

アクセントカラーで視線を誘導!

image credit : #CBK

カラフルな小物や明るいトップスを選ぶことで、お腹だけが主張しないよう仕上げたスタイリングがお見事!お腹を締め付けないサロペットパンツは、妊娠後期までバッチリ活躍してくれます。

臨月におすすめのスカートコーデ

トップスは長めがバランス◎

image credit : #CBK

妊娠後期はお腹をすっぽり包み込んでくれるマタニティ用スカートを取り入れるのもおすすめ。トップスも長めを選んでお腹を包み込むようなスタイルが安心です。検診の頻度も多くなるので、リュックやスニーカーは重宝すること間違いなし!

フェミニンコーデでデートに♡

image credit : #CBK

産後はなかなか気軽に外出できないので、体調が許すときには旦那さまとの二人時間を楽しみましょう。チュールスカートのふんわり優しげな雰囲気が、プレママをグッと素敵に魅せてくれます。

臨月におすすめのワンピースコーデ

気持ちが上がるワンピースコーデ

image credit : #CBK

「妊娠後期はもうワンピースしか着たくない…!」という人も少なくないかも。それなら、気持ちのアガるお気に入りの一着を手に入れましょう。女性らしい可憐なAラインが、お腹をおしゃれにカバーしてくれます。

妊娠後期に頼れるワンピースコーデ

image credit : #CBK

夏の妊婦はとにかく暑い!薄手のワンピースは普段にも検診にも重宝します。今季トレンドのチェリー柄をまとって、大人可愛いマタニティスタイルに仕上げましょう。

マタニティ期におすすめのオフィスコーデ

産休に入る時期は、体調が良ければ出産予定日から6週間前が目安。その時期にはすっかりお腹も大きくなっているので、普段着以上にオフィスコーデに悩む人も多いかもしれません。今回は、マタニティ期におすすめの、きれいめオフィススタイルも合わせてご紹介します。

お腹ふわりシルエットカバーコーデ

image credit : #CBK

マタニティ期のジャケットは、腰あたりまで隠れる長め丈がおすすめ。シャツをレイヤードしたようなデザインは、お腹のシルエットをふわりとカバーしてくれる優秀アイテムです。

立ち座りも楽なワンピースコーデ

image credit : #CBK

立ち座りの多い職の方は、ワンピースを早くから取り入れてみるのも◎。崩れやすいウエスト周りを気にすることなく、お仕事に集中できますよね。

テーパードシルエットできれいめに!

image credit : #CBK

最近のマタニティパンツは、初期から使えるシルエットのきれいなものがたくさんリリースされています。オフィス用なら上品に仕上がるテーパードパンツがおすすめ。爽やかな白のチョイスも好印象です。

フェミニンコーデ×タイトスカート

image credit : #CBK

マタニティ用のスカートは伸縮性のあるニット素材。妊娠中でもタイトスカートが履けると、きれいめに決まって嬉しいですよね。白の小物を加えれば、より一層オフィスらしい清楚さが生まれます。

オフィスカジュアルにはコレ!

image credit : #CBK

マタニティ期に嬉しいオーバーサイズも、襟付きなら程よくきちんとした印象に仕上がります。妊娠中はどの期間も浮腫みやすいので、ボトムスも余裕のあるものを選ぶと一日楽に過ごせますよ。

---

DROBE (ドローブ)」は、あなたに合った商品をプロが提案し、自宅にお届けするパーソナルスタイリングサービスです!

180以上のブランドから、プロがあなたのためだけにスタイリング♪

自宅で試着し、気に入ったアイテムがあればそのまま購入。忙しくて時間がない人も手軽にお買い物ができますよ!購入しないアイテムは箱に戻して返送するだけ。

3分で完了!無料でできるパーソナルスタイリング診断」もお試しください。

Instagramもチェック♪

DROBE (ドローブ) のInstagramでは、おすすめのコーディネートを毎日ご紹介しています。