DROBEをご利用中のお客さま同士で、DROBEについて語るオンライン座談会を開催!DROBEスタイリストも2名参加し、「DROBEの利用のきっかけ」や「DROBEと他のサービスや店舗との使い分け」についてお話を伺いました。

参加してくれたお客さま

あいさん:(DROBE歴)約8ヶ月で8回利用

関東地方在住の30代。都内の出版社で宣伝部門を担当。3歳の息子さんがいる。


まゆさん:(DROBE歴)約9ヶ月で4回利用

東北地方在住の30代。オフィスに適した信頼感のある服装を重視。娘さんが2人。

Uさん:(DROBE歴)約9ヶ月で4回利用

九州地方在住の30代。メーカー勤務で私服通勤。1歳の息子さんがいる。

Rさん:(DROBE歴)約2ヶ月で1回利用

都内在住の40代。仕事はフリーランス。プチプラファッションが好き。

参加スタイリスト

Rika

外資系コスメブランド、ジュエリーブランドのプレス、ブランドマネージャーを経て、広報広告メディア会社にて大手企業や大使館のPRを担当。渡米し、セレクトショップのプレスやファッション誌スタイリストを経て、パーソナルスタイリストとして独立。DROBEではスタイリングマネージャーを務める。

Reika

2006年(株)伊勢丹入社。伊勢丹新宿店本館2階のセレクトショップに配属、スタイリストとして販売を経験後、婦人服のバイイング担当に。自社プライベートブランドの立ち上げに参画し、プレスに就任。DROBEではスタイリングチームのリーダーを勤めたのち、現在はMDを担当

DROBEの利用のきっかけ

ーDROBEを利用しようと思った理由を教えてください。

あい:息子の授乳期間が終わり、ようやく「自分が着たいものを着れる!」と思ったのですが、子育てと仕事で忙しく、なかなか洋服を買いに行く時間を作れず...。そもそも産後で体型も変わったし、20代のころとは服装の好みも変化して、自分で選ぼうにもどう探していいのかわからなかった、というのが理由です。


まゆ:私も産後時間がなくて、ネットで洋服を買うようになったんですが、イメージと違ったりサイズが合わなかったりと失敗が多く、家族の中で自分だけ洋服代がかさんでしまったんです。洋服代を節約しようと思ってファッションレンタルのサービスを利用し始めたんですが、レンタルでは手に入らなかったアイテムをピンポイントで手に入れたいと、DROBEを使い始めました。DROBEでは最初に白のアイテムやレーススカートをリクエストしました、そういう繊細なお洋服はレンタルに不向きですから。


あい:私もレンタルサービスの利用を検討したのですが、気に入った服は長く着たいタイプなので、レンタルしたら買いたくなっちゃうだろうなと思って。レンタル代金に購入代金となると、結局お金がたくさんかかりそうだとその時は利用を見送りました。


U:私は育休から復職するタイミングで、DROBEを使い始めました。地方なので洋服を買いに行くにも遠出しなければならず、時間もお金ももったいないですし、そこまでしても地方のショッピングモールだと都会ほどいい服がない(笑)。それに、出産前も、出勤前はいつも服装に悩んでバタバタしていたので、DROBEだったら、そういった悩む時間を節約できるのかな、と思い、利用し始めました。


R:私の場合は、服装の好みがアラサーのころと変わってないんですが、年齢を重ねるにつれてちょっと合わなくなっているな、という感覚が漠然とあって...。自分の好みを生かしつつ、年齢にあった服装にするのはどうしたらいいのか、迷走中だったんです。DROBEは、プロに自分の洋服を選んでもらえるというので、使ってみたいなと思いました。


ーRさんは実際に届いたものは要望に合っていましたか?

R:自分には「若過ぎるかな?」と思っていたブランドの服だったのでびっくりしたんですが、実際に着てみると、意外に大人っぽい印象で。このブランドでもこういう着こなしができるんだと、新鮮な気づきがありました!

Rさんの初回お届けのカルテ

スタイリスト Rika:同じアイテムでも、組み合わせによって印象を変えることができますよね。例えばピンクをお好きな方が、「私の年齢でピンクを着るのは抵抗がある」とおっしゃったりするんですが、同じピンクでも、面積を小さくしてみるとか、スカーフを入れてバランスを取ってみるとか、年齢にあった見え方にするためにはいろいろ工夫ができます


スタイリスト Reika:大人になると、プチプラやファストファッションにも抵抗ある方いらっしゃいますが、今日私がつけているこの襟もZARAのアイテムですよ!合わせているニットはTOMORROWLANDのものです。流行りのアイテムはプチプラで取り入れて、トレンドに左右されないシンプルなアイテムはちょっといいものを。そういう使い方もいいですよね。

スタイリストReika。この日はZARAで購入したつけ襟を着用

スタイリスト Rika:肌に直接触れるものやワンシーズンで着倒すようなものはプチプラで、コートやジャケットなどは何年も着るものなので程々良いものを、というのは、よくお客さまにもオススメします。

DROBEを何で知ったか

ーDROBEをどこで知ったかについて教えてください。

U:DROBEは、友人に教えてもらって知りました。以前に別の友人がパーソナルスタイリストに頼んだという話をしていたのですが、値段を聞くとすごく高くて...。そんなの普通の人には無理だと思ったんですが、DROBEはその中間ぐらいのサービスなのかなと。友人はもっと高いサービスを使っているんだから、私のは贅沢じゃない!と思えたのも一歩踏み出すきっかけでした(笑)。


ーみなさん、もともとパーソナルスタイリングというものは知っていましたか?

あい:スタイリストってアナウンサーや芸能人がつけるものだと思っていたので、一般の人向けのサービスがあるとは思っていませんでした。海外ではあるらしいというのは知っていましたが、敷居が高いイメージでした。


まゆ:私はパーソナルスタイリング自体はインスタなどで知っていたんですが、自分が住んでいるのが地方なのでご縁がないかな、と思っていました。


R:私は以前ファッションレンタルのサービスを使って、そこでもスタイリストさんに服を選んでもらっていました。ただ、その際は提案内容があまり好みと合わず、スタイリストというものにあまりいい印象を持てなくなってしまっていたんです。DROBEはカラーアイテムでもトーンが落ち着いていたり、私の年代や好みを加味してくれているんだな、と感じたので、スタイリストによって全然違うんだな、と思いました。

Rさんの初回お届け品の試着の様子。Mila Owenのニットスカートと、NATURAL BEAUTY BASICのパンプスをご購入。

DROBEと他のサービスの使い分け

ーでは次に、DROBEと、他のサービスや店舗との使い分けについて教えてください。

あい:具体的に欲しいものが決まっていてすぐに欲しいときや、購入したことがあるブランドでサイズもわかっているものだと、直接お店に買いに行ったり、ネットで注文したりします。DROBEは、じっくり相談しながら買いたいアイテム用ですね。
この一年、産後やコロナもあってだいぶ体型が変わってしまって、店員さんに相談したり、試着をするのは勇気がいるというか...。DROBEだと具体的なことをお伝えできるし、時間をかけてコミュニケーションを取れるのがいいですよね。

あいさんがお届け品についてスタイリストにLINEで質問した際の質問と回答

最近だと、長めの丈のジャケットが流行ると聞き、自分も挑戦してみたかったのでDROBEでリクエストしました。実際に試着するとあまりしっくり来なくて購入は見送り。次の回で届いた、ジャスト丈のマリンテイストのジャケットの方が似合っていました。スタイリストさんに相談をしたところ、手持ちの服との相性もよいとアドバイスいただき、マリンテイストのジャケットを購入しました。

そういう風に、トレンドアイテムで挑戦してみたいものがあるとき、DROBEを利用することで冷静に判断できるのもいいなと思います。次回はどんなリクエストにしようと考えるのも楽しいので、その材料集めのためにファッション雑誌を以前より読むようになりました。

購入したマリンテイストのジャケット。靴以外はすべてDROBEで購入したもの

まゆ:私は、実店舗には今はまず行かないですね。昔は店舗で買い物するのも好きだったのですが、今は休日は家族の時間にしたいので。子どもを連れて行ってもお母さんの買い物は退屈だろうし...。最近はクローゼット管理のアプリに自分の持っている服を登録し、足りないものをDROBEで頼んでいます

まゆさんのクローゼット管理アプリのスクリーンショット 。日々のコーデの予定をスケジュールしている

ーすごく計画的ですね...!

まゆ:少し前に環境関係の仕事をやっていたので、それ以来、できるだけものを大事にしたいな、と考えるようになりました。なので持っていても着ない服はいったん断捨離して、今はクローゼットの中もだいぶすっきりしています。

DROBEはちょうど今日の夜に届くんですが、今回少し残念だったのが、春らしいカラーのアイテムをリクエストしたら、事前の確認で「春限定カラー」の濃いめの色のアイテムがきたんですよね。私のリクエストの仕方も失敗だったなと思うのですが...。


スタイリスト Reika:それはごめんなさい...!DROBEだとお客さまのコメントからご要望の真意を想像していくんですが、時には行き違いもあったりして。スタイリストとしてももどかしさを感じているところです。なので、お手数なんですが、要望はなんでも遠慮せずに具体的に書いていただけると助かります。


まゆ:コメント、どこまで書いていいのか悩んじゃって...。あんまり書いてもうるさくないかなとか。


スタイリスト Rika:全然そんなことないですよ!どんどん教えていただきたいです。例えばサイズに関しても、お手間なんですが自分にぴったり合うお洋服のサイズを採寸して教えていただけたりすると、その方に合うサイズを選びやすくなります。


ーRさん、Uさんは、DROBEと他のサービスの使い分けはどうですか?

R:最近はブランドのお洋服は買っていなかったんですが、逆にDROBEで届いて気に入ったブランドの店舗に行くようになりましたね。昔はもっと若い人向けのお店だと思って素通りしていたブランドでも、デパートに行ったときにふらっと寄ってみたりするようになりました。


U:私はインナーや靴下以外は、DROBE以外ではもう買わないですね。DROBEを始めたときは全然着れる服がなかったので1ヶ月おきや2ヶ月おきにお願いしていましたが、今はだいぶ揃ってきたので3ヶ月おきに頻度を変更しています。DROBEを使うようになってから、クローゼットの中身はだいぶ変わりました!以前は似たようなものばかりだったのですが、今はバランスも取れていて、クローゼットを開けたときのテンションが全然違います。夫にも羨ましいと言われました(笑)。

UさんがDROBEで購入したアイテムたち。どれもお気に入り。

スタイリストへの質問

ー今日参加しているスタイリストにみなさんから質問はありますか?

あい:会ったことがない人へのスタイリング、特に初回って難しいじゃないかなと思っていて。利用する側ができる工夫などあったら教えてください。


スタイリスト Rika:その方の好みや雰囲気は、登録いただいているお写真とか、好きな雑誌、好きなブランドの情報がすごく参考になりますね。特にお写真は、登録も面倒だし抵抗がある方もいらっしゃると思うんですが、ぜひ登録いただきたいです。お顔とかスタンプで隠していただいてもいいので、普段の服装がわかるお写真があると、私たちスタイリストにはすごくヒントになります。

スタイリストRika

スタイリスト Reika:サイズは特にジャケットやボトムスが難しいので、すでに持っている服でぴったりのサイズのものがあれば登録いただけると参考になります。DROBEで何度かお買い物されている方だったら過去の購入履歴からサイズの検討がつくのですが、初めての方だったら、お手持ちのものを測っていただき教えていただければ、サイズのフィット感が全然違いますね。


R:スタイリストさんって、一人の方にずっと担当いただいた方がいいのか、いろいろなスタイリストさんにお願いしたほうがいいのかって、どうですか?


スタイリスト Reika:これは悩ましいですね...!私には十数回担当させていただいているお客さまがいるんですが、そうなると、去年の冬に購入いただいたものに合わせた提案もできるようになるんですよね。クローゼット丸々のご提案ができるのは、一人の担当がついていることのメリットだと思います。

スタイリスト Rika:他にも、お客さまがいろいろ欲しいとおっしゃられたときに、「これは次回に送るから今はいい」「これは今安くなってるから買った方がいい」など、継続的なお付き合いを前提にしているからこそのパーソナルなご提案もできますよね。


ースタイリストによって得意・不得意なテイストってありますか?

スタイリスト Reika:あると思います。もちろんどんなお客さまにも対応できるように、が大前提ですが、流行に左右されない上品なテイストが得意なスタイリストもいれば、トレンドを押さえたモードっぽいテイストが得意な人もいるので。せっかくたくさんのスタイリストが在籍しているので、好みにちょっと合わないな、と思ったらどんどん変えていただいた方がよいですね。


R:スタイリストさんを変えるのって、ちょっと失礼かなとか、悪くなかったのに悪かったと言っているみたいで嫌だな、という気持ちがあって...。


スタイリスト Rika:そんなことまで気にしていただいて...!同じスタイリストをご希望の場合でも、スタイリスト側のスケジュールの都合などでご対応できないこともあるので、「好みに合わなかった」「ちょっと気分を変えてみたい」など、どんな理由であれ気軽に変えていただけたらと思います。


スタイリスト Reika:お客さまのカルテや過去のコメントなどのデータは、社内でしっかり引き継いでいるのでご安心ください!


ー本日はみなさまご参加いただきありがとうございました!


---

DROBE (ドローブ)」は、あなたに合った商品をプロが提案し、自宅にお届けするパーソナルスタイリングサービスです!

180以上のブランドから、プロがあなたのためだけにスタイリング♪

自宅で試着し、気に入ったアイテムがあればそのまま購入。忙しくて時間がない人も手軽にお買い物ができますよ!購入しないアイテムは箱に戻して返送するだけ。

3分で完了!無料でできるパーソナルスタイリング診断」もお試しください。

Instagramもチェック♪

DROBE (ドローブ) のInstagramでは、おすすめのコーディネートを毎日ご紹介しています。