DROBEのスタイリストたちの、スタイリングのこだわりやプライベートを紹介する「スタイリスト紹介シリーズ」。今回は、DROBEで「大人フェミニンなスタイリング」といえば真っ先に名前があがるYurieさんにお話を伺いました。

Yurieさんプロフィール

  • 趣味:アジア旅行・最近は体質改善のためにピラティス入門編を始めました
  • 好きな音楽:洋楽ばかり聴いています。サブスクはずっとAWAに登録しています
  • 休日の過ごし方:最新スポット巡り、人と話す
  • 好きな色:ピンク、パープル、ブルー、ホワイト
  • 好きなファッションテイスト:大人フェミニン
  • よく読む雑誌:CYAN
  • よく見るSNS:Youtubeのおしゃれな一般人の方、Twitter、note

YurieさんのInstagramアカウント:https://www.instagram.com/drobe_yurie/

「私服やDROBEの人気アイテムを着用したスタイリングを載せていきます!気軽にいいね・フォローいただければ嬉しいです♪」

(左)パープルのスカートはアシンメトリーデザインとスウェード調がかわいくてお気に入り。秋はブーツが大活躍。今年はブラックとアイボリーをゲット!(右)花柄にこだわりがあるので納得した花柄じゃないと着ません笑。トップスはGANNIというデンマークのブランドで、WEARでも着ています♪

子どもの頃からファッションが大好き。大学卒業後、第一志望の大手百貨店に就職

洋服好きの母の影響で子どもの頃から洋服が大好き。誕生日などのイベントの度に、妹とお揃いのワンピースを着せてもらったり、週末には百貨店に行ったりできることがとても嬉しかったのを覚えています。

ファッション関係の仕事につきたいと、大学では家政学部被服学科に進学、卒論でもファッションをテーマにし、卒業後は第一志望の大手百貨店に就職しました。配属されたのは、国内外のセレクトブランドを扱う一番大きな売り場。お客さまも、20代〜60代まで幅広い年齢の方が訪れます。売り上げの規模も一番大きく、イベントも一番多い、とても忙しい現場で接客とスタイリングの基礎を学びました。

入社した日に出会った大好きなブランドの展示会。フェミニンだけど芯があって個性的。ここのお洋服を着ている時が一番テンション上がります!

接客経験で学んだ、お客さまとの信頼関係の築き方

接客経験で学んだのは、お客さまとの「信頼関係の築き方」。インターネットでも洋服が買える時代に、わざわざ店舗に足を運んでくださるお客さま。限られた時間で自分が何を提供できるか、一生懸命考えていました。
お客さまの顔と名前を覚えるのはもちろんのこと、ただ洋服を提案するだけではなく、なによりもコミュニケーションを大切にしていました。気軽に悩みを相談してもらえるような距離感を心がけたり、お客さまの趣味や会話の内容をすべてメモに取って覚えていました。

こまめなコミュニケーションを継続し、お店に訪れる度に「Yurieちゃんいる?」と私を呼んでくださるお客さまや、来店前に電話で一報してくれるようなお客さまが増えていったことは嬉しかったです。DROBEでも毎回指名して下さる顧客さまの名前・好み・過去の購入品などすべて記憶しています。

同期、後輩、上司に恵まれた百貨店時代。社会人の基礎からファッションの奥深さまで全てを教わりました!

売り場の顔となるマネキンのスタイリングをするチームのリーダーに

店舗の顔となる、マネキンのスタイリングをするVP(ビジュアルプレゼンテーション)チームのリーダーも務めてきました。この経験は、現在のDROBEのお仕事にとても生きています。
トレンドの傾向や、ブランドの打ち出しを加味するのはもちろんのこと、例えば「今週は3連休で地方のお客さまもたくさんご来店するから、親しみやすいスタイリングにしよう」など、売り場とお客さまの間を、マネキンのスタイリングを通じてコミュニケーションしていくことにやりがいを感じていました。

VP担当時代。「洋服の良さをどう引き出すか」、「マネキンが並んだときのバランスがいいか」、「お客さまの目に留まるインパクトがあるか」など、こだわってスタイリングをしていました。

得意なスタイリングは「大人フェミニン」。最近はカジュアルベースを意識

得意なスタイリングは「大人フェミニン」です。わたし自身、昔から女性らしいデザインが大好きでした。年齢を重ね、今ではそこに大人っぽさをプラスしたスタイリングを心掛けています。例えば花柄のワンピースでも、黒ベースにしたり、フリルも顔周りではなく裾にさりげなくついているものを選んだり。

155cmでもスッキリ履けるハイウエストのワイドパンツはブラック・ブラウン2色買い。気に入ったものは色違いで揃えることが多く、このブラウスも2色持っています。


「フェミニンなスタイルをお願いします」という要望にも、お客さまがイメージするものはそれぞれ違いがあります。DROBEでは事前にアイテム画像をお送りしご確認いただくのですが、そこであえて「大人フェミニン」と「王道フェミニン」のどちらのアイテム画像もお送りし、お客さまが求めている「フェミニン」のイメージを掴む工夫などをしています。
最近は外出自粛の影響で、在宅勤務などご自宅にいる時間が増え、よりカジュアルな装いを好まれる方が増えてきました。私もカジュアルベースにフェミニンさを足したスタイリングを意識しています。

おいしいお店巡りやインテリアも好き。家の中では寝具にこだわり

洋服だけでなくご飯屋さん巡りやインテリアも好きです。最近ではYouTubeでオシャレな一般人の方のライフスタイル動画から情報収集し、休日に気になったスポットに出かけたりしています。

(左)最近のお休みはGo To Eatを使い大学時代の親友とディナーやインテリアショップを回ったり。(右)昨年セブ島で宿泊したホテル。海外にはリゾートワンピースを3~4枚持っていきます。また海外旅行に行ける日が来ますように♪

自分の部屋は白ベースにピンクをプラスしたインテリア。洋服、持ち物やインテリアは色を統一することがマイルールです。寝具にもこだわっていますね。やっぱり健康が一番なので、睡眠の質は大切。去年引っ越した際に寝具をすべて一新しました!

DROBEのお客さまはとても忙しい。ファッションに悩まず、気軽にプロに頼ってほしい

衣食住の中でも、ファッションって一番難しいんじゃないかと感じます。料理は食べたら消えていくし、家の中は家族や親しい人にしか見られないけれど、洋服は毎日着るし周囲の人からも見られるもの。選択肢も多くて戸惑われる方も多いと思います。だからこそ、気軽に私たちプロに頼っていただきたいです。DROBEでスタイリストをするようになり、仕事に家事に子育てにと、世の中の女性がいかに忙しいかと実感しました。忙しい毎日の中、洋服選びは私たちスタイリストに任せて、趣味の時間を楽しんだり、気分の上がるお洋服を着てハッピーな時間が増えれば嬉しいなと思っています。
私自身も、マッサージやお料理などいろんなプロに頼って暮らしています。

(左)小さい頃から柄物が大好き。花柄・チェック・ドット・ボーダーいろいろ着ます。先日もかなり好みのチェック柄のコートに出会ってしまい、一目惚れして即決しました!(右)日頃からピンク・パープル・ブルーなど明るい色を身に着けて気分を上げています♪

スタイリストに要望を伝える機能を活用してほしい

DROBEは事前にスタイリストに要望を送れるシステムがいいですよね。「今回はオフ用でお願いします」「パンツ中心でお願いします」などのコメントをいただくと、より要望に沿ったご提案ができるので、是非活用していただきたいです。
フィードバックのコメントもすべて目を通しています。好みが把握できますし、対面できないぶん、「とても好みでした」「会社で褒められました」などのポジティブなコメントをいただくのはやはり嬉しいですね!

---

DROBE (ドローブ)」は、あなたに合った商品をプロが提案し、自宅にお届けするパーソナルスタイリングサービスです!

180以上のブランドから、プロがあなたのためだけにスタイリング♪

自宅で試着し、気に入ったアイテムがあればそのまま購入。忙しくて時間がない人も手軽にお買い物ができますよ!購入しないアイテムは箱に戻して返送するだけ。

3分で完了!無料でできるパーソナルスタイリング診断」もお試しください。

Instagramもチェック♪

DROBE (ドローブ) のInstagramでは、おすすめのコーディネートを毎日ご紹介しています。